あんばいの語源・由来

塩梅の本来の読みは「えんばい」で、塩と梅酢を合わせた調味料を意味していた。
そこから、味加減が良い調味料を「塩梅(えんばい)」と言うようになった。
現代では、酢にみりん・酒・砂糖や、香辛料を加えて調味した加減酢を「塩梅酢(あんばいず)」とも言う。
「按排」の読みは元々「あんばい」で、上手く処置するや具合よく並べるといった意味であったが、「塩梅」と「按排」の意味が、よい具合にするという点で似ていたため混同が起こり、「塩梅」も「あんばい」となった。
この混同は中世からと考えられるが、中国でも古くに混同された例が見られる。
あんばいが体調の具合を意味するようになったのは、近世とされている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. うなぎや穴子の刺身が滅多に食べられない理由

  2. リンスとコンディショナーとトリートメントの違い

  3. わかるの語源・由来

  4. チョコレートの語源・由来

  5. 面倒くさいの語源・由来

  6. 兵庫県の語源・由来

  7. 泥の語源・由来

  8. 時の語源・由来

  9. 過去にオリンピックが中止になった回数

  10. 昆布の語源・由来

  1. 八百屋の語源・由来

  2. チェロの語源・由来

  3. スミレの意味・別名・類語

  4. 麻婆豆腐の語源・由来

  5. とんでもないの語源・由来

  6. アメダスの語源・由来

  7. 千葉県の意味・シンボル

  8. 社会の意味・類語・言い換え

  9. なしのつぶての意味・類語・言い換え

  10. 緑寿の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 押印と捺印と押捺の違い・使い分け

  2. ダンクシュートのダンクの意味

  3. おかゆと雑炊とおじやとリゾットの違い

  4. 召集と招集の違い・使い分け

  5. 押さえると抑えるの違い・使い分け

  6. ジャージとスウェットとトレーナーの違い

  7. 広報と公報と弘報の違い

TOP