朝飯前の語源・由来

朝飯前は文字通り、朝飯を食べる前のこと。
朝飯を食べる前は、空腹かつ時間もないため、簡単な仕事しかできない。
特に、江戸時代中頃までは食事が一日二回だったため、朝飯前には力が入らない。
そのようなことから「朝食前でも仕上げられる簡単な仕事」という意味で、「朝飯前」と言われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 河童の意味・別名・類語

  2. なると巻きの語源・由来

  3. 北海道の市区町村名一覧

  4. 電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

  5. よだれの語源・由来

  6. 柿の意味・別名・類語

  7. 反面教師の意味・類語・言い換え

  8. 光市の語源・由来

  9. 茂るの語源・由来

  10. サルビアの種類

  1. 発達の意味

  2. ふけの語源・由来

  3. 心構えの意味・類語・言い換え

  4. ソースの語源・由来

  5. 藤岡市の意味・シンボル

  6. 鍋の意味・類語・言い換え

  7. 割を食うの語源・由来

  8. 蛾の語源・由来

  9. ドヤ顔の意味・類語・言い換え

  10. へちまの意味・別名・類語

人気記事

  1. いただきますの語源・由来

  2. ヤモリの語源・由来

  3. 鼻持ちならないの語源・由来

  4. 驚くの語源・由来

  5. 「伏線」と「布石」の違い

  6. 箱乗りの語源・由来

  7. ペットボトルの語源・由来

TOP