挨拶の語源・由来

挨拶は、禅宗で問答を交わして相手の悟りの深浅を試みることを「一挨一拶(いちあいいつさつ)」と言った。
ここから一般に問答や返答のことば、手紙の往復などを挨拶と言うようになった。
「挨」も「拶」も本来は「押す」という意味で、「複数で押し合う」意味を表す語であった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 尼崎市の意味・シンボル

  2. 薹が立つの意味・類語・言い換え

  3. 食事の意味・類語・言い換え

  4. リスの意味・別名・類語

  5. 帝王切開の語源・由来

  6. かるたの意味・類語・言い換え

  7. 辰の意味・類語・言い換え

  8. 色男の語源・由来

  9. 学ランの意味・類語・言い換え

  10. 業を煮やすの意味・類語・言い換え

  1. ワクワクの意味・類語・言い換え

  2. 「顔」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 江戸川区の語源・由来

  4. 白日夢の意味

  5. 海賊版の意味・別名・類語

  6. 夜船の語源・由来

  7. がっかり(がっくり)の語源・由来

  8. ハイビスカスの意味・別名・類語

  9. ウミネコの意味・別名・類語

  10. スイレンの語源・由来

人気記事

  1. 河童の語源・由来

  2. モズの語源・由来

  3. マスカラの語源・由来

  4. アボカドの栄養基礎知識

  5. マンゴーの栄養基礎知識

  6. 日南市の語源・由来

  7. 脚光を浴びるの語源・由来

TOP