アーメンの語源・由来

アーメンは「まことに、ほんとうに」という意味のヘブライ語「amen」に由来する。
これが「まことに、かくあれかし」の意味として用いられ、「主よ、この私の罪をお許しください。アーメン(まことにそうでありますように)」となる。
キリスト教が世界中に布教された時、アーメンという言葉は各国の言葉に翻訳せず、そのまま使われることになった。
日本で最初に使用された例として、室町末期に来日したキリシタン宣教師による著『どちりいなきりしたん』(1591年刊)に、「我らを凶悪よりのがしたまへ。あめん」がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「儲ける」と「稼ぐ」の違い

  2. ミヤギノハギの意味・別名・類語

  3. トムヤムクンの意味・類語・言い換え

  4. プロポーズの語源・由来

  5. ミーハー族の意味・類語・言い換え

  6. 渋谷区の語源・由来

  7. どら焼きの語源・由来

  8. 「習う」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 朝っぱらの語源・由来

  10. 儲かるの意味・類語・言い換え

  1. 「フィナンシェ」と「マドレーヌ」の違い

  2. 宮城県の語源・由来

  3. 立ち往生の語源・由来

  4. 北九州市の語源・由来

  5. 悲しいの意味・類語・言い換え

  6. 桑の語源・由来

  7. 鏡開きの語源・由来

  8. 金科玉条の語源・由来

  9. おかかの意味・類語・言い換え

  10. 「おしるこ」と「ぜんざい」の違い

人気記事

  1. 孤軍重囲の語源・由来

  2. 東久留米市の語源・由来

  3. 明日葉の語源・由来

  4. しぐれの語源・由来

  5. 竜(たつ)の語源・由来

  6. 「香り」「薫り」「馨り」の違い

  7. 「タイツ」と「ストッキング」の違い

TOP