アーメンの語源・由来

アーメンは「まことに、ほんとうに」という意味のヘブライ語「amen」に由来する。
これが「まことに、かくあれかし」の意味として用いられ、「主よ、この私の罪をお許しください。アーメン(まことにそうでありますように)」となる。
キリスト教が世界中に布教された時、アーメンという言葉は各国の言葉に翻訳せず、そのまま使われることになった。
日本で最初に使用された例として、室町末期に来日したキリシタン宣教師による著『どちりいなきりしたん』(1591年刊)に、「我らを凶悪よりのがしたまへ。あめん」がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 巾着の語源・由来

  2. 一粒万倍の意味・類語・言い換え

  3. 水入らずの語源・由来

  4. がっかり(がっくり)の語源・由来

  5. いびきの語源・由来

  6. あさっての語源・由来

  7. サイコロの意味・別名・類語

  8. 「宿命」と「運命」の違い

  9. 甚平の語源・由来

  10. こましゃくれるの語源・由来

  1. ツバキの語源・由来

  2. 贔屓の語源・由来

  3. あわよくばの語源・由来

  4. 日南市の語源・由来

  5. ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

  6. かまをかけるの意味・類語・言い換え

  7. 秘書の語源・由来

  8. エンカウンターの意味・類語・言い換え

  9. 土左衛門の意味・類語・言い換え

  10. つまりの語源・由来

人気記事

  1. 河童の語源・由来

  2. 「参加」「参画」「加入」「加盟」「仲間入り」の違い

  3. 脇役の語源・由来

  4. レストランの語源・由来

  5. トナカイの語源・由来

  6. 演歌の語源・由来

  7. ドーベルマンの語源・由来

TOP