アーメンの語源・由来

アーメンは「まことに、ほんとうに」という意味のヘブライ語「amen」に由来する。
これが「まことに、かくあれかし」の意味として用いられ、「主よ、この私の罪をお許しください。アーメン(まことにそうでありますように)」となる。
キリスト教が世界中に布教された時、アーメンという言葉は各国の言葉に翻訳せず、そのまま使われることになった。
日本で最初に使用された例として、室町末期に来日したキリシタン宣教師による著『どちりいなきりしたん』(1591年刊)に、「我らを凶悪よりのがしたまへ。あめん」がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 癌の語源・由来

  2. 口説くの語源・由来

  3. アーモンドの栄養基礎知識

  4. 裸足と素足と生足の違い

  5. アケビの語源・由来

  6. 野球の語源・由来

  7. 豹変の語源・由来

  8. マヨネーズの栄養基礎知識

  9. 面倒の語源・由来

  10. 敬遠の語源・由来

  1. ふんどしの語源・由来

  2. 過去にオリンピックが中止になった回数

  3. モルタルの意味・類語・言い換え

  4. パステルの意味・類語・言い換え

  5. ひねるとねじるとよじるの違い・使い分け

  6. 犬の語源・由来

  7. 丁字路の意味・類語・言い換え

  8. 剣幕の語源・由来

  9. 牡蠣の栄養基礎知識

  10. 高飛車の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 利率と利回りの違い

  2. 茶道で茶碗を回す理由

  3. NORADがサンタ追跡をするようになったきっかけ

  4. おかゆと雑炊とおじやとリゾットの違い

  5. 和牛と国産牛の違い

  6. お酒の適量とはどのくらいの量のことか

  7. チャイナドレスに深いスリットが入っている理由

TOP