チョコレートとショコラの違い


「チョコレート」と「ショコラ」の違いは言語の違いで、同じものを指している。
チョコレートは英語の「chocolate」から、ショコラはフランス語の「chocolat」に由来する。

日本では「チョコレート」の呼称が古くから定着しているため、そう呼ぶことが多いが、「ガトーショコラ」のように「ショコラ」をの方が多く使われる場合もある。
これは、「ガトー(gateau)」がフランス語だからである。
「gateau」は焼き菓子を意味し、広義にはクッキーなども含まれるが、主に「ケーキ」の意味で使われる。
「ガトーショコラ」の「ショコラ」を「チョコレート」に置き換えるならば、「チョコレートケーキ」である。

中心部が液状になるように仕上げた「フォンダンショコラ」は、フランスのチョコレートケーキで、フランス語では「fondant au chocolat(フォンダン・オ・ショコラ)」といい、「fondant」は「溶ける」を意味する。

「ショコラティエ(chocolatier)」も、ヨーロッパでチョコレートを使ってデザートや菓子を作る専門職人の呼称である。

上記のことからもわかるように、フランス語が含まれる場合やフランス発祥のものには「ショコラ」を使い、それ以外に「チョコレート」を使っていることが多い。
ただし、「ショコラ」と呼んだ方がオシャレなイメージがあるため、「チョコレートケーキ」を「ショコラケーキ」と呼ぶこともある。

今見られている記事 ランダム
  1. 折檻の語源・由来

  2. 一味の語源・由来

  3. 泰斗の語源・由来

  4. 大根役者の語源・由来

  5. てこずるの語源・由来

  6. 黄昏の語源・由来

  7. 山勘の語源・由来

  8. ヒツジの語源・由来

  9. 石川県の語源・由来

  10. タンクトップの語源・由来

  1. 模様の語源・由来

  2. トンボの意味・別名・類語

  3. しつけの意味・類語・言い換え

  4. 牛耳るの語源・由来

  5. アカメガシワの語源・由来

  6. 広島県の意味・シンボル

  7. アユの栄養基礎知識

  8. 寒心の意味・類語・言い換え

  9. 合口の語源・由来

  10. 仏頂面の語源・由来

人気記事

  1. 対応と応対の違い

  2. 追求と追及と追究の違い・使い分け

  3. 違法と不法と非合法と脱法の違い

  4. アシカとアザラシとセイウチの違い

  5. 目と眼の違い・使い分け

  6. 遺跡と史跡の違い

  7. 自首と出頭の違い

TOP