「手段」と「方法」の違い

手段と方法の意味は、ある目的を実現させるためのやり方のことで共通し、「有効な手段」は「有効な方法」に言い換えが可能である。

しかし、方法は目的に達するための計画的・全体的なやり方の意味で使うことが多いのに対し、手段はその一部で、目的に達するための個々の段階的・具体的なやり方の意味で使うことが多い。

そのため、「方法的に誤っている」「サービスのご利用方法」「方法論」など、目的に達するための全体的なやり方を表す場合は、「手段」に言い換えると不自然になる。
「卑劣な手段に出る」「非常手段」「交通手段がなくなった」など、目的に達するための具体的なやり方を表す場合、「方法」では不自然になるのである。

また、「方法」と「手段」のどちらを使っても不自然ではないが、表す対象範囲が変わってくることもある。
「彼はこのような方法で成功した」といった場合は、成功(目的)に繋がる行動の全てを表す。
これを「手段」に置き換えると、決め手となったある一点の行動を表すことになる。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. のこぎりの語源・由来

  2. ぜんざいの語源・由来

  3. 野田市の意味・シンボル

  4. 山口県の意味・シンボル

  5. トド(アシカ科)の語源・由来

  6. 子(ね)の意味・類語・言い換え

  7. グロッキーの語源・由来

  8. 帝王切開の語源・由来

  9. いただきますの語源・由来

  10. 郵便の語源・由来

  1. 牛に経文の意味・類語・言い換え

  2. 傷の語源・由来

  3. おやじの語源・由来

  4. エセの語源・由来

  5. いちじくの語源・由来

  6. 「空」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 「苦情」「クレーム」「文句」「抗議」の違い

  8. オオイヌノフグリの語源・由来

  9. 端午の節句の意味・別名・類語

  10. 富山県の市町村名一覧

人気記事

  1. マスカラの語源・由来

  2. ガンの語源・由来

  3. カモの語源・由来

  4. 「祝日」「祭日」「祝祭日」の違い

  5. 手の語源・由来

  6. 堺市の語源・由来

  7. 山車の語源・由来

TOP