手段と方法の違い・使い分け


手段と方法の意味は、ある目的を実現させるためのやり方のことで共通し、「有効な手段」は「有効な方法」に言い換えが可能である。

しかし、方法は目的に達するための計画的・全体的なやり方の意味で使うことが多いのに対し、手段はその一部で、目的に達するための個々の段階的・具体的なやり方の意味で使うことが多い。

そのため、「方法的に誤っている」「サービスのご利用方法」「方法論」など、目的に達するための全体的なやり方を表す場合は、「手段」に言い換えると不自然になる。
「卑劣な手段に出る」「非常手段」「交通手段がなくなった」など、目的に達するための具体的なやり方を表す場合、「方法」では不自然になるのである。

また、「方法」と「手段」のどちらを使っても不自然ではないが、表す対象範囲が変わってくることもある。
「彼はこのような方法で成功した」といった場合は、成功(目的)に繋がる行動の全てを表す。
これを「手段」に置き換えると、決め手となったある一点の行動を表すことになる。

今見られている記事 ランダム
  1. 元日の意味・類語・言い換え

  2. かけうどんと素うどんの違い

  3. 5月の意味・類語・言い換え

  4. ねぶた(ねぷた)の意味・類語・言い換え

  5. エープリルフールの意味・類語・言い換え

  6. 台風と熱帯低気圧の違い・呼び分け方

  7. 超ド級の語源・由来

  8. ケチの語源・由来

  9. きな臭いの語源・由来

  10. 署名と記名とサインの違い

  1. テロの語源・由来

  2. 寝るの意味

  3. 馬耳東風の意味・類語・言い換え

  4. 鏡の意味・類語・言い換え

  5. 鉄火巻きの意味・別名・類語

  6. ちゃらんぽらんの語源・由来

  7. 年の瀬の意味・類語・言い換え

  8. 運の意味・類語・言い換え

  9. ズボンの意味・類語・言い換え

  10. 傍若無人の語源・由来

人気記事

  1. 人魚の数え方と鬼の数え方の違い

  2. 中部地方と東海地方と東海三県と中京圏の違い

  3. 悲しいと哀しいの違い・使い分け

  4. 雑草と野草の違い

  5. 体制と態勢と体勢と大勢の違い・使い分け

  6. 一生懸命と一所懸命の違い

  7. 毒薬と劇薬と毒物と劇物の違い

TOP