HTTPとHTTPSの違い


WebサイトのURLには、「http」で始まるものと「https」で始まるものがある。

「http」は「hypertext transfer protocol」の略で、ハイパーテキスト転送プロトコルという意味。
ハイパーテキストは、文字や画像、音声などをネットワーク上で相互に関連付け、結び付ける仕組み。プロトコルは、コンピュータ間でデータ通信を行うために定められた規約のことで、「http」を簡単にいえば、Webサーバーとブラウザの間で、データをやり取りするために利用する世界共通の通信ルールである。

この「http」に「s」が付いた「https」は、「hypertext transfer protocol secure」の略や、「hypertext transfer protocol over SSL/TLS」の略などといわれる。
「secure」は、「安全である」の意味。
「SSL」は暗号化したデータを送受信するためのプロトコルで、「TLS」は「SSL」を改良したプロトコル。
いずれにせよ、「http」に暗号化機能を追加し、安全にしたプロトコルが「https」ということである。

暗号化されていない「http」と、暗号化された「https」の一番の違いは、ブラウザから入力した情報が、第三者に伝わるか伝わらないかの違い。

サイト内検索程度であれば、検索したキーワードを盗み見されたところで、大きな問題ではないが、クレジットカードの暗証番号などの個人情報が第三者に盗み見されたら、大きな問題である。
「http」のWebサイトで個人情報を入力しサーバー側に送信すると、情報が何も保護されていない状態で送られるため、通信の間で第三者に盗み見される恐れがある。
しかし、「https」のWebサイトでは情報が暗号化されおり、第三者が盗み見しようにも、何が書かれているか理解できない状態になっているため、安心して利用できるのである。

今見られている記事 ランダム
  1. 鈴なりの語源・由来

  2. 刀の語源・由来

  3. もんじゃ焼きの語源・由来

  4. パンの語源・由来

  5. 無尽蔵の語源・由来

  6. 屁とおならの違い

  7. 未熟児と低出生体重児と早産児の違い

  8. 菊池市の語源・由来

  9. 文と文章と文書の違い

  10. 代議士と国会議員の違い

  1. ノロウイルスの語源・由来

  2. 刺身の語源・由来

  3. 令辰の意味・類語・言い換え

  4. スチュワーデスの語源・由来

  5. 馬鹿の意味・類語・言い換え

  6. 川柳の語源・由来

  7. 祝詞の語源・由来

  8. 星が瞬く理由と瞬かない星

  9. 雪駄の語源・由来

  10. ロンパリの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 臭いと匂いと香りの違い・使い分け

  2. かけうどんと素うどんの違い

  3. ウォーキングとジョギングとランニングの違い

  4. 筆者と著者と作者の違い・使い分け

  5. 儲けると稼ぐの違い

  6. 青田買いと青田刈りの違い

  7. 5円玉の穴と50円玉の穴の違い

TOP