探求と探究の違い・使い分け


探求は「探し求める」と書くように、ある物事を得ようと探し求めること。
「史跡の探求」や「人生の意義を探求する」などと使う。

探究は「探し究める」と書くように、物事の本質や意義を探って見きわめようとすること。明らかにしようとすること。
「学問の探究」や「真理の探究」などと使う。

「幸福をたんきゅうする」という場合、幸福の本質や意義を明らかにするという意味で「探究」と書くことも間違いではないが、ふつうは、幸福を探し求めることを表すため「探求」と書く。

「たんきゅうしんが旺盛」という時の「たんきゅうしん」は、深く掘り下げて物事の本質を見きわめようとする気持ちが旺盛なことを表すため、「探究心」と書くのが正しく、「探求心」とは書かない。


今見られている記事 ランダム
  1. かみなりの意味

  2. 元日の語源・由来

  3. 番茶の栄養基礎知識

  4. 楽しいと面白いの違い・使い分け

  5. 二年参りの意味・類語・言い換え

  6. 酷いの語源・由来

  7. 感心の意味・類語・言い換え

  8. 越えると超えるの違い・使い分け

  9. のっぴきならないの語源・由来

  10. 沖縄の道路が滑りやすい理由

  1. 蝶(チョウ)と蛾(ガ)の違い

  2. 炒り卵とスクランブルエッグの違い

  3. 未曾有の語源・由来

  4. お造りの語源・由来

  5. 花より団子の意味・類語・言い換え

  6. 若干と弱冠の違い

  7. 九仞の意味・類語・言い換え

  8. いかずちの語源・由来

  9. ファッションの語源・由来

  10. 方言と訛りの違い

人気記事

  1. 海藻と海草の違い

  2. 十分と充分の違い・使い分け

  3. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  4. 0(ゼロ)は奇数か偶数か

  5. 上ると登ると昇るの違い・使い分け

  6. 海胆と海栗と雲丹の違い

  7. 配布と配付の違い・使い分け

TOP