会話と談話と対話の違い


会話とは、二人以上の人が集まって互いに話すこと。また、その内容のこと。
日常生活における話のやり取りや、「英会話」など外国語で話すことを表す際には「会話」が適切で、「談話」や「対話」は不自然である。

談話とは、話をすること。
会話は、話のやり取りに重点が置かれる言葉で、特定の相手を意識したものだが、談話は、盛んに喋る、打ち解けて語り合うといった意味を含む言葉で、話のやり取りよりも、くつろいで話すことに重点が置かれる。
また、「首相の談話」というように、ある事柄についての意見などを述べることや、その内容の意味でも「談話」は用いる。

対話とは、二人が向かい合って話し合うこと。
「親子の会話」という場合は、ごく普通の日常生活での話のやり取りを表すが、「親子の対話」といった場合は、親と子がきちんと向き合って話をすることを表す。
多数の話し合いにも「対話」は使えるが、その場合は、主張や立場に違いがあり、対する関係になっている必要がある。

今見られている記事 ランダム
  1. じゃじゃ馬の語源・由来

  2. 一生懸命と一所懸命の違い

  3. 了解と了承と承知と承諾の違い・使い分け

  4. 幻覚と錯覚と幻視と錯視と誤認の違い・使い分け

  5. ハモの語源・由来

  6. あべこべの語源・由来

  7. 王将と玉将の違い

  8. バラ肉の語源・由来

  9. 呂律が回らないの語源・由来

  10. 水族館のサメが他の魚を食べない理由

  1. 大垣市の語源・由来

  2. 新聞の語源・由来

  3. イノシシの語源・由来

  4. 金満の意味・類語・言い換え

  5. こむら返りの語源・由来

  6. 戸惑いの語源・由来

  7. がらんどうの意味・類語・言い換え

  8. 指切りげんまんの意味・類語・言い換え

  9. Aprilの意味・異名・類語

  10. 宝持の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 以下と未満の違い・使い分け

  2. 甘いものは別腹の仕組み

  3. ボウリングのピンが9本から10本になった理由

  4. 価格と値段と料金と代金と代価と金額の違い・使い分け

  5. 収めると納めると治めると修めるの違い・使い分け

  6. 習字と書道の違い

  7. 人種と民族の違い

TOP