宿命と運命の違い


宿命の「宿」は「宿る」ではなく、「前世からの」という意味で、前世から定まっている運命のこと。
運命の「運」は「運ぶ」ではなく、「巡り合わせ」という意味で、人間の意志に関係なく巡ってくる幸、不幸のことである。

宿命は生まれる前から決まっているものなので、変えることのできないもの。
運命は人間の意志によって幸、不幸を左右することはできないが、巡り合わせによるものなので、日頃の行いや選択の積み重ねにより、結果として変わるものである。

「宿命のライバル」というのは、まるで前世から決まっていたような、絶対に避けられないライバルという意味で使われる。
「運命の出会い」や「運命の人」の場合は、偶然が重なって巡り合った相手である。

また、宿命の意味に「運命」とあるように、運命には宿命も含まれている。
そのため、「これも運命だ仕方がない」といった場合は、自分の選択が間違っていたから仕方ないという意味と、「これも宿命だ仕方がない」と同じ、前世から決まっていたことなので仕方ないという、両方の意味が考えられる。


今見られている記事 ランダム
  1. 準備と用意と支度の違い

  2. 野草の意味・類語・言い換え

  3. 及ばぬ鯉の滝登りの意味・類語・言い換え

  4. 森と杜の違い・使い分け

  5. マンネリの語源・由来

  6. 社畜の意味・類語・言い換え

  7. 木材の意味・類語・言い換え

  8. 跋扈の意味

  9. 体幹とインナーマッスルの違い

  10. 天気と天候と気候と気象の違い・使い分け

  1. イカの語源・由来

  2. 鬱林の意味・類語・言い換え

  3. 富人の意味・類語・言い換え

  4. 和暦の意味・類語・言い換え

  5. 診療所の意味・類語・言い換え

  6. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  7. 芭蕉とバナナの違い

  8. 遵守の意味・類語・言い換え

  9. 切ないの語源・由来

  10. 誰でも確実で簡単に美人になれる方法

人気記事

  1. デッサンとスケッチとクロッキーの違い

  2. 燃やすと焼くと焚くの違い

  3. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  4. 医薬品と医薬部外品と化粧品の違い

  5. 大雨と豪雨の違い

  6. 毎月22日が「ショートケーキの日」になった理由

  7. 性格と性質の違い

TOP