性格と性質の違い


性格とは、人や犬・猫などの高等動物にみられる特有の感情や意思の傾向のこと。
また、事物にきわだってみられる特有な傾向の意味でも使われる。
性格は、主に人に対して使われる言葉だが、事物に対して使われる場合も、「性格が異なる問題」や「性格が異なる組織」など、人為的に生じた事柄。また、人為的に変わる可能性のある事柄が対象である。

性質とは、もって生まれた気質のこと。
事物に本来備わっている特色の意味でも使われる。
性質は、「水に溶けやすい性質」など人以外の物事にも多く使われる言葉で、その物事がもともと持っている特性をいう。

性格は、先天的にもっている資質と、環境などの後天的な要因が混じり合い形成されるものの意味が強いが、性質は、もともと備わっている特徴のことで、先天的なものの意味が強い。
性格は後天的な要因も含まれるため、今後変わる可能性もあるが、性質はもともと備わっているものなので、変わる可能性はない。
そのため、「性格が悪い」と「性質が悪い」といった場合、より批判的なのは「性質が悪い」の方である。

今見られている記事 ランダム
  1. ボランティアの語源・由来

  2. エリンギの栄養基礎知識

  3. 妻と嫁と奥さんと女房と家内とかみさんの違い

  4. スパークリングワインとシャンパンとシャンメリーの違い

  5. 安堵の語源・由来

  6. イカナゴの語源・由来

  7. 抗菌と除菌と殺菌と滅菌と消毒の違い

  8. こにしの語源・由来

  9. あいにくの語源・由来

  10. 父の日の語源・由来

  1. グロッキーの語源・由来

  2. 阿呆の意味・類語・言い換え

  3. 渡りに船の意味・類語・言い換え

  4. 大学芋の語源・由来

  5. 花残り月の意味・異名・類語

  6. 歳と才の違い

  7. プライドの意味・類語・言い換え

  8. 発達と発展と進展と進歩と向上の違い・使い分け

  9. 内幕の語源・由来

  10. お蔵入りの語源・由来

人気記事

  1. 可愛いと可愛らしいの違い・使い分け

  2. トナカイとカリブーの違い

  3. 上演と公演の違い

  4. 積極的と自発的と能動的の違い・使い分け

  5. ペンギンが空を飛べない理由

  6. 楽しいと面白いの違い・使い分け

  7. クレヨンとクレパスの違い

TOP