校正と校閲の違い


校正と校閲は、文章などの誤りを直し正すことだが、それぞれ作業のポイントとなる点は異なる。

校正とは、誤字や脱字など文字の誤りを正すこと。
また、印刷物の仮刷りと原稿を比べ合わせ、誤植や体裁の誤りを正すことをいう。
「謝りを正す」を「誤りを正す」に修正したり、「柿」を「姉」に修正する作業や、各媒体で決められた表記ルールに従っているかといったチェックを行うのが、校正の仕事である。

校閲とは、文書や原稿などを読み、内容の正誤や適否を確認する作業のこと。
内容の矛盾や表現の誤り、事実関係の誤りなど、原稿の内容に間違いがないか確かめるのが、校閲の仕事である。

今見られている記事 ランダム
  1. 広報と公報と弘報の違い

  2. 呼び水の語源・由来

  3. 大地震と巨大地震と超巨大地震の違い・使い分け

  4. いきなりの語源・由来

  5. 割り勘の語源・由来

  6. 徳利とお銚子の違い

  7. 山形市の語源・由来

  8. 海老と蝦の違い

  9. 煎茶と玉露と抹茶と番茶とほうじ茶と玄米茶の違い

  10. 顔の語源・由来

  1. バナナの栄養基礎知識

  2. 納豆の栄養基礎知識

  3. スミレの語源・由来

  4. 修正と修整の違い・使い分け

  5. 張本人の語源・由来

  6. 宇宙の意味・類語・言い換え

  7. 杉の意味・類語・言い換え

  8. ブートレグの語源・由来

  9. お家芸の意味・類語・言い換え

  10. 福岡県の市区町村名一覧

人気記事

  1. しらたきと糸こんにゃくの違い

  2. 俳句と川柳の違い

  3. 森と杜の違い・使い分け

  4. 第1回冬季オリンピック大会の正式名称は長くてややこしい

  5. 山と丘の違い

  6. 日本一高い山は富士山ではなかった

  7. 死体と遺体の違い・使い分け

TOP