王将と玉将の違い


一組の将棋駒で、「飛車」「角行」「金将」「銀将」「桂馬」「香車」「歩兵」は両者一対となっているが、「王将(王)」と「玉将(玉)」だけは、それぞれ1枚ずつしかない。

王将と玉将は、大将・主将に相当するため、「玉将」は「王」に点を付けたものと思われがちだが、元々は「玉将」しかなく、「玉」から点を取ったのが「王将」である。
王将が生まれた由来は不明だが、「玉」と「王」の字が似ているため一方を「王」にしたとする説や、豊臣秀吉が「王でないと気に入らない」「王は一人でよい」と言って一方の点を取ったなど諸説ある。
「玉」は宝石を表す言葉で、他に「将」が付く「金将(金)」と「銀将(銀)」も、宝物に通じる言葉が使われている。

王将と玉将の駒の動きに違いはなく、同じ機能の駒である。
慣例として、上位の者が「王将」、下位の者が「玉将」を使うという違いはあるが、先手と後手の決め方は振り駒であるため、王将と玉将で先手・後手が決まることもない。

上位者と下位者以外は、将棋を進める上で王将と玉将に違いはなく、あるのは下記のような表現上の違いである。

棋譜の読み上げでは、「王将」も「玉将」も「ぎょく」という。
自分側の王将(玉将)を「自玉」、相手側の王将(玉将)を「敵玉」という。
棋譜・局面図に「王」を使うと、どっちがどっちを向いているか分かりにくため、王将も「玉」で表す。
「王手」と言うが「玉手」とは言わない。
将棋のタイトルに、「王将戦」はあるが「玉将戦」はない。

今見られている記事 ランダム
  1. 下着と肌着とランジェリーの違い

  2. 酒池肉林の語源・由来

  3. 尊邸の意味・類語・言い換え

  4. かたじけないの意味・類語・言い換え

  5. トラウマの意味・類語・言い換え

  6. 乞食の意味・類語・言い換え

  7. ふんだんの語源・由来

  8. 老若男女の意味・類語・言い換え

  9. 大雑把の語源・由来

  10. カステラの意味・別名・関連食品

  1. オレンジの意味・別名・類語

  2. よしずの意味・類語・言い換え

  3. お茶を濁すの語源・由来

  4. 蜜柑の花の意味・類語・言い換え

  5. 豚の語源・由来

  6. 喜寿の意味・類語・言い換え

  7. 砂丘と砂漠の違い

  8. 拙いの意味・類語・言い換え

  9. ひげの語源・由来

  10. 大統領の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 鶏の年間産卵数と卵を産む周期

  2. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  3. なぜ犬はお尻の臭いを嗅ぐのか

  4. 温泉と鉱泉の違い

  5. 登山とトレッキングとハイキングの違い

  6. 出生地(生まれ)と出身地と地元と故郷の違い・使い分け

  7. 体と身体の違い・使い分け

TOP