ほうほうのていの語源・由来

ほうほうのていの「ほうほう」は、漢字で「這う這う」と書く通り、這うようにして歩くさまや、やっとのことで歩くさまを表す。
転じて、散々な目にあってかろうじて逃げ出すさまも表すようになった。
「てい」は「体が悪い」や「体裁」というように、外から見た様子や姿の意味である。
この意味の「てい」は漢字で「体」「態」と書くため、一般的ではないが「ほうほうの態」と表記されることもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 旦那の語源・由来

  2. 岐阜県の語源・由来

  3. リクルートの語源・由来

  4. 為替の語源・由来

  5. お前の語源・由来

  6. 行儀の語源・由来

  7. おろちの語源・由来

  8. 痣の語源・由来

  9. 埴輪の種類

  10. 父の日の語源・由来

  1. 仏門に入るの意味・類語・言い換え

  2. 餅の語源・由来

  3. 大喜利の語源・由来

  4. 俺の意味・類語・言い換え

  5. 暖簾に腕押しの語源・由来

  6. お節介の語源・由来

  7. デマの語源・由来

  8. 夢の意味

  9. 切妻屋根の語源・由来

  10. やさぐれるの語源・由来

人気記事

  1. 電気と電機と電器の違い・使い分け

  2. 最近と近頃とこの頃と昨今の違い・使い分け

  3. お辞儀と会釈の違い

  4. 凸凹(でこぼこ)と凹凸(おうとつ)の違い

  5. 野菜と果物の違い

  6. 整理と整頓の違い

  7. ラムネとサイダーとソーダの違い

TOP