平和と和平の違い


平和と和平の意味は似ているが、使い分けは明確で、平和は、戦争や紛争・災害などがなく、世の中や暮らしが穏やかな状態にあること。
和平は、争っていた国同士が仲直りするなど、平和な状態になること。
つまり、おだやかな「状態」を表すのが「平和」、平和な状態になるという「状態の変化」を表すのが「和平」である。

そのため、「平和を維持する」とは言うが、「和平を維持する」とは言わない。
「平和主義」とは言うが、「和平主義」とは言わない。
「和平交渉」とは言うが、「平和交渉」とは言わない。
「平和会議」と「和平会議」は共に使われる言葉だが、「平和会議」は平和を議題とした会議のこと、「和平会議」は争いの解決に向けた会議のことで意味が異なる。

また、「平和な家庭を築く」「平和な国づくり」など、平和は形容動詞の連体形「~な」の形を作れるが、和平は状態の変化を表すため、「和平な家庭」や「和平な国」という表現はできない。


今見られている記事 ランダム
  1. 心肺停止状態の意味・類語・言い換え

  2. 北海道の市区町村名一覧

  3. マラソンの意味・類語・言い換え

  4. 大きいの語源・由来

  5. 月例の意味・類語・言い換え

  6. パッチの語源・由来

  7. スケッチの意味・類語・言い換え

  8. ウグイスの意味・別名・類語

  9. 各月の意味・類語・言い換え

  10. 準備と用意と支度の違い

  1. 舅の意味・類語・言い換え

  2. 御霊前と御仏前の違い

  3. すみません(すいません)の語源・由来

  4. Julyの意味・類語・言い換え

  5. 記名の意味・類語・言い換え

  6. アルバイトの意味・類語・言い換え

  7. おざなりの語源・由来

  8. 虎の威を借る狐の語源・由来

  9. 奇跡の意味・類語・言い換え

  10. 賀正の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 主催と協賛と協力と後援の違い・使い分け

  2. 木材と材木の違い・使い分け

  3. 母体と母胎の違い

  4. チョッキとベストとジレの違い

  5. 修正と訂正の違い・使い分け

  6. 関東雛と京雛の違い

  7. 夜更けと未明と夜中と真夜中と深夜と夜半の違い

TOP