「平和」と「和平」の違い

平和と和平の意味は似ているが、使い分けは明確で、平和は、戦争や紛争・災害などがなく、世の中や暮らしが穏やかな状態にあること。
和平は、争っていた国同士が仲直りするなど、平和な状態になること。
つまり、おだやかな「状態」を表すのが「平和」、平和な状態になるという「状態の変化」を表すのが「和平」である。

そのため、「平和を維持する」とは言うが、「和平を維持する」とは言わない。
「平和主義」とは言うが、「和平主義」とは言わない。
「和平交渉」とは言うが、「平和交渉」とは言わない。
「平和会議」と「和平会議」は共に使われる言葉だが、「平和会議」は平和を議題とした会議のこと、「和平会議」は争いの解決に向けた会議のことで意味が異なる。

また、「平和な家庭を築く」「平和な国づくり」など、平和は形容動詞の連体形「~な」の形を作れるが、和平は状態の変化を表すため、「和平な家庭」や「和平な国」という表現はできない。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. 諦めるの語源・由来

  2. ニッカポッカの意味・別名・類語

  3. ふんだんの意味・類語・言い換え

  4. カリの意味・別名・類語

  5. 牛バラ肉の栄養基礎知識

  6. ツバメの語源・由来

  7. 匙を投げるの意味・類語・言い換え

  8. 前の語源・由来

  9. 踊りの語源・由来

  10. ルビの語源・由来

  1. メジロの意味・別名・類語

  2. 浮世の語源・由来

  3. 長丁場の語源・由来

  4. 老婆心の語源・由来

  5. 瓜二つの意味・類語・言い換え

  6. マンネリズムの意味・類語・言い換え

  7. トカゲの語源・由来

  8. 「汗」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 会社の意味・類語・言い換え

  10. アブラギリの語源・由来

人気記事

  1. ポニーテールの語源・由来

  2. 大葉の語源・由来

  3. 慌てふためくの語源・由来

  4. 部屋の語源・由来

  5. ライ麦の語源・由来

  6. 「レンタル」「リース」「ローン」の違い

  7. 「違う」と「異なる」の違い

TOP