ワイシャツとカッターシャツの違い


ワイシャツもカッターシャツも和製英語で、ワイシャツはホワイトシャツの訛りであるが、白いシャツに限らず、色や柄のついたものも指す。
カッターシャツは、スポーツ用品メーカーのミズノ(美津濃)が作ったスポーツ用シャツで、元は商標名であったが、現在ではワイシャツのことをいう。

ワイシャツとカッターシャツは同じものを指すが、「ワイシャツ」は東日本で多く呼ばれ、「カッターシャツ」は西日本で多く呼ばれる。
西日本で「カッターシャツ」と呼ぶことが多くなったのは、ミズノの本社が大阪にあり、呼称が浸透しやすかったからと考えられる。

社会人が背広の下に着るものを「ワイシャツ」と呼び、学生が学生服の下に着るものを「カッターシャツ」と呼び分ける地域もある。
呼び分けの始まりは不明だが、カッターシャツは元々スポーツ用シャツなので、イメージ的に学生とは結びつくが、社会人には結びつきにくいことや、学生服は制服(ユニフォーム)で、背広は制服ではない、学生服の下に体操服を着る学校もあるといったことから、学生服の下に着るのが「カッターシャツ」で、背広などの下に着るのが「ワイシャツ」と呼び分けるようになったのであろう。

今見られている記事 ランダム
  1. ヤンキーの語源・由来

  2. てんてこまいの語源・由来

  3. 河童の語源・由来

  4. 父の語源・由来

  5. スミレの種類

  6. 長野県の市町村名一覧

  7. オパールの語源・由来

  8. 色の語源・由来

  9. 検討と見当の違い・使い分け

  10. 月とすっぽんの語源・由来

  1. 有象無象の語源・由来

  2. 欲張りと貪欲と強欲の違い

  3. 豚の体脂肪率はモデルよりも低い

  4. 瀬戸物の意味・類語・言い換え

  5. オムライスの語源・由来

  6. キンモクセイの語源・由来

  7. 給料の意味・類語・言い換え

  8. 帰ると戻ると引き返すの違い・使い分け

  9. バス(風呂)の語源・由来

  10. ボージョレヌーボーの解禁日が11月の第3木曜日になった理由

人気記事

  1. 団扇(うちわ)と扇子(せんす)の違い

  2. 安全第一の続きと由来

  3. ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

  4. 目から鱗が落ちる動物

  5. 専修学校と専門学校と各種学校の違い

  6. 共同と協同と協働の違い・使い分け

  7. 自白と自供の違い・使い分け

TOP