自首と出頭の違い


自首とは、犯罪事実や犯人が誰かわかっていない段階で、犯人自ら捜査機関に対して犯罪事実を申告し、処分を求めること。
刑法に規定されている用語で、刑の軽減が考慮される。
取り調べ中に、まだ発覚していない別件の犯罪を自ら告白した場合も、自首に当たる。

出頭とは、犯罪事実や容疑者がすでに発覚している状態で、犯人自ら警察に出向くこと。
自ら出頭し逮捕されることは、刑の量定にあたるため、情状が考慮されることはある。
重要参考人として追われている場合も、「自首」ではなく「出頭」になる。

自首は法律用語であるが、出頭は法律用語ではない。
出頭という言葉は、犯罪に関する場面でよく耳にするため、警察に自ら出向くことを意味するように思われがちだが、警察に限らず、本人が自らある場所に出向くことを意味し、特に、役所・裁判所・警察など公の場に出向くことをいう。

今見られている記事 ランダム
  1. 旭日旗の意味・類語・言い換え

  2. ネクタリンの栄養基礎知識

  3. ヨガとピラティスの違い

  4. 台風と熱帯低気圧の違い・呼び分け方

  5. 幸せの語源・由来

  6. お釈迦になるの語源・由来

  7. 納豆の語源・由来

  8. ロードの意味・類語・言い換え

  9. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  10. 番茶の語源・由来

  1. 葉月の意味・類語・言い換え

  2. 動物の意味・類語・言い換え

  3. シンガーの意味・類語・言い換え

  4. フォーチュンの意味・類語・言い換え

  5. 植毛手術の意味・類語・言い換え

  6. 香水とオーデコロンとオードトワレとオードパルファムとパルファムの違い

  7. しんがりの語源・由来

  8. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  9. 梅の色月の意味・類語・言い換え

  10. 読む(詠む)の語源・由来

人気記事

  1. 山と丘の違い

  2. 材料と原料と原材料と素材と資材の違い

  3. ハンチング帽とキャスケットとベレー帽の違い

  4. ツナとシーチキンの違い

  5. ペンギンが空を飛べない理由

  6. 血と皿の漢字が似ている理由

  7. 炒り卵とスクランブルエッグの違い

TOP