シャベルとスコップの違い


JIS規格では、上部が平らで足をかけて押せるものを「ショベル(シャベルと同じ)」、上部がな曲線状で足をかけられないものを「スコップ」と区別しているが、世間ではJIS規格と異なる区別の仕方をしているため、JIS規格の基準で伝えても通じないことの方が多い。

関東(東日本)では大型のものを「スコップ」、小型のものを「シャベル」と呼び、関西(西日本)では大型のものを「シャベル」、小型のものを「スコップ」と呼ぶことが多く、地域によって呼称が逆転している。

一部の辞書では、スコップを「小型のシャベル」と解説しているものがあり、西日本の呼び方が支持されている。
また、「ショベルカー」を「スコップカー」と呼ばないから、大きいものが「シャベル」で、小さいものが「スコップ」というイメージを持った人もいる。

先が尖った剣型のものを「シャベル」、先が真っ直ぐな四角いものを「スコップ」という区別の仕方もある。
これが土木現場では、剣型のものを「剣スコ」、四角いものを「角スコ」と呼び、先が剣型でも四角でも「スコップ」である。

形状や大きさなど、様々な区別の仕方がされるシャベルとスコップだが、はっきりとした違いは、シャベルが英語の「shovel」から、スコップがオランダ語の「schop」からという語源の違いだけである。


今見られている記事 ランダム
  1. 暴風雨の意味・類語・言い換え

  2. 同意語の意味・類語・言い換え

  3. トイレの語源・由来

  4. 頭と顔の境目はどこか

  5. 月並みの語源・由来

  6. 戦争と紛争と内戦の違い

  7. 和服の意味・類語・言い換え

  8. かつらの語源・由来

  9. 方法の意味・類語・言い換え

  10. 青魚の栄養基礎知識

  1. ノエルの意味・別名・類語

  2. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  3. セルライトの意味・別名・類語

  4. イケメンの意味・類語・言い換え

  5. 古希の意味・類語・言い換え

  6. つくねの語源・由来

  7. 白寿の意味・類語・言い換え

  8. 盛り蕎麦とざる蕎麦とせいろ蕎麦の違い

  9. コンパの意味・類語・言い換え

  10. 瞳の語源・由来

人気記事

  1. 真夏に雪が降ったら初雪になるか

  2. 団子と餅の違い

  3. 紋は黒いのにモンシロチョウという理由

  4. 煩悩の数が108になった由来と除夜の鐘との関係

  5. 干支と十二支の違い

  6. ねぶたとねぷたの違い

  7. 重体と重態の違い・使い分け

TOP