祝日と祭日と祝祭日の違い


暦の上で休日となっている日を「祝日」「祭日」「祝祭日」などと言うが、「祭日」や「祝祭日」は俗称である。

昭和22年(1947年)に皇室祭祀令が廃止されるまでは、皇室で儀式や祭典を行われる日を「祭日」と呼び、祝日とともに国家の休日とされていたことから、祝日と祭日の総称を「祝祭日」といった。

「国民の祝日に関する法律」が制定された昭和23年(1948年)以降は、「祝日」もしくは「国民の祝日」と言うのが正しい。

現在は「祭日」が無いため、「祭日」や「祝祭日」と呼ぶのは正しくないが、皇室祭祀令のなごりから、今でも「祭日」や「祝祭日」と呼ばれる。
また、11月23日の勤労感謝の日は、かつての「新嘗祭」であったように、現在の祝日に受け継がれている祭日もある。

祝日以外に国の定めた休日には「振替休日」と「国民の休日」があるが、これらも含めて「祝日」を指すことが多い。

振替休日は、祝日が日曜日と重なった場合に、その日以後、最も近い国民の祝日以外の日を休日とするもの。
国民の休日は、前日と翌日が国民の休日に挟まれた日で、その日が国民の祝日にあたらない日を休日とするものである。


今見られている記事 ランダム
  1. 福矢の意味・類語・言い換え

  2. 野菜の栄養基礎知識

  3. Decemberの意味・類語・言い換え

  4. 韋駄天の意味・類語・言い換え

  5. 了解の意味・類語・言い換え

  6. 絞ると搾るの違い・使い分け

  7. 料理の意味・類語・言い換え

  8. 几帳面の意味・類語・言い換え

  9. 月極の意味・類語・言い換え

  10. 森と林と森林の違い・使い分け

  1. 韋駄天の意味・類語・言い換え

  2. うたた寝の語源・由来

  3. 卓球とピンポンの違い

  4. サーモンの語源・由来

  5. 嫁の意味・類語・言い換え

  6. 木の語源・由来

  7. ファットの意味・類語・言い換え

  8. 幽霊と妖怪とお化けの違い

  9. アメダスの意味・類語・言い換え

  10. お猪口の語源・由来

人気記事

  1. 制作と製作と作成と作製と製造の違い・使い分け

  2. 寂しいと淋しいの違い・使い分け

  3. ニシンの卵を「数の子」と呼ぶ理由

  4. クーデターと革命と反乱と内乱の違い

  5. 餃子の王将と大阪王将と餃子の王さまの違い

  6. 金管楽器と木管楽器の違い

  7. 初雪と新雪の違い

TOP