過ちては改むるに憚ること勿れの意味・類語・言い換え

過ちては改むるに憚ること勿れの読み・別表記

あやまちてはあらたむるにはばかることなかれ

過ちては改むるに憚ること勿れの意味

過ちを犯したことに気づいたら、体裁や対面などにとらわれず、ただちに改めるべきだという戒め。

故事ことわざ辞典「過ちては改むるに憚ること勿れ」の類義語

過ちては則ち改むるに憚ること勿れ/過ちて改めざる是を過ちと謂う

出典:過ちては改むるに憚ること勿れ – 故事ことわざ辞典

TOP