楽は苦の種苦は楽の種の意味・類語・言い換え

楽は苦の種苦は楽の種の読み・別表記

らくはくのたねくはらくのたね

楽は苦の種苦は楽の種の意味

楽をすれば後で苦労を味わうことになり、逆に苦労をしておけば後で楽ができるということ。

故事ことわざ辞典「楽は苦の種苦は楽の種」の類義語

楽は苦の基、苦はまた楽の始め/楽する悪かろう苦をするよかろう/すべてのメダルには裏がある/楽しみは苦しみの種/苦楽は相伴う/苦楽は生涯の道づれ/浮世の苦楽は壁一重/楽あれば苦あり、苦あれば楽あり/楽あれば苦あり苦あれば楽あり禍福は糾える縄の如し/上り坂あれば下り坂あり/悲しみと喜びとは交互に相次ぐ/いい後は悪い

出典:楽は苦の種苦は楽の種 – 故事ことわざ辞典

TOP