和光同塵の意味・類語・言い換え

和光同塵の読み・別表記

わこうどうじん

和光同塵の意味

自分の才能や学徳を隠し、俗世間に交じって目立たないように生活すること。仏教では、仏・菩薩が知徳の光を隠して仮の姿となって、衆生を救うこと。

故事ことわざ辞典「和光同塵」の類義語

光を和らげ塵に同ず/光を和らげ塵となす/塵に同ず/塵に交わる/和光混俗/和光垂迹/韜光晦迹/内清外濁

出典:和光同塵 – 故事ことわざ辞典

TOP