ケイトウの意味・別名・類語

ケイトウの読み・別表記

けいとう/鶏頭

ケイトウの意味

ヒユ科の一年草。熱帯アジア原産。観賞用に古くから栽培される。《季 秋》

ケイトウの別名・類語

ケイカンカ/ケイカン/ケイカンソウ/トサカグサ/ケイトウゲ/ケトギ/カラアイ/セロシア

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. キヨスクの意味・類語・言い換え

  2. 冬の意味・類語・言い換え

  3. お払い箱の語源・由来

  4. 尻馬に乗るの語源・由来

  5. しょうもないの語源・由来

  6. 捗るの語源・由来

  7. 現ナマの意味・類語・言い換え

  8. 札幌市の語源・由来

  9. おとなしいの語源・由来

  10. 「自然」と「天然」の違い

  1. 「パンケーキ」と「ホットケーキ」の違い

  2. 大山の意味・類語・言い換え

  3. 釧路市の語源・由来

  4. 癌の語源・由来

  5. 割愛の意味・類語・言い換え

  6. おがくずの語源・由来

  7. でたらめの意味・類語・言い換え

  8. 甘蕉の意味・別名・類語

  9. シルバーの意味・類語・言い換え

  10. へっちゃらの語源・由来

人気記事

  1. 株を守りて兎を待つの語源・由来

  2. 鶏ひき肉の栄養基礎知識

  3. 野次馬の語源・由来

  4. タピオカの栄養基礎知識

  5. おいらの語源・由来

  6. くノ一の語源・由来

  7. 「残る」と「余る」の違い

TOP