ホウボウの意味・別名・類語

ホウボウの読み・別表記

ほうぼう/魴鮄/竹麦魚

ホウボウの意味

カサゴ目ホウボウ科の海水魚。胸びれが大きく、先が脚状になっており、これを動かして海底を歩く。《季 冬》

ホウボウの別名・類語

ホコノウオ/ホウホウ/ホーボー/コノウオ/コウボウ/コウボオ/カナンド/キミ/キミヨ/キミウオ/ドコ/カナガシラ

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 冬瓜の語源・由来

  2. モミの語源・由来

  3. お前の語源・由来

  4. 耳を揃えるの語源・由来

  5. 「越える」と「超える」の違い

  6. コンテの意味・類語・言い換え

  7. 竹の意味・別名・類語

  8. 「森」と「杜」の違い

  9. 日本一低い山は宮城県仙台市の日和山

  10. 雪辱の語源・由来

  1. 「恋」と「愛」の違い

  2. 鳴門市の意味・シンボル

  3. ブランコの語源・由来

  4. 上野村の語源・由来

  5. アジトの意味・類語・言い換え

  6. 出世魚の語源・由来

  7. 大喜利の意味・類語・言い換え

  8. ナルシストの意味・類語・言い換え

  9. 「人魚の数え方」と「鬼の数え方」の違い

  10. 楽しいの語源・由来

人気記事

  1. 出世の語源・由来

  2. いにしえの語源・由来

  3. トントン拍子の語源・由来

  4. 猫の語源・由来

  5. 硫黄の語源・由来

  6. おつむの語源・由来

  7. すっぱ抜くの語源・由来

TOP