画竜点睛を欠くの意味・類語・言い換え

画竜点睛を欠くの読み・別表記

がりょうてんせいをかく/がりゅうてんせいをかく

画竜点睛を欠くの意味

ほぼ完成しているが、肝心な一点が抜けているため、全体が生きてこないこと。

画竜点睛を欠くの類語・言い換え

仏作って魂入れず/仏作って眼を入れず/仏作っても開眼せねば木の切れも同然/九仞の功を一簣に虧く/詰めが甘い/不完全/未完成/未完/不十分/不備/不足/中途半端/半端

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 寒心の意味・類語・言い換え

  2. ステマの語源・由来

  3. 岐阜県の意味・シンボル

  4. ケチャップの語源・由来

  5. 嘯くの意味・類語・言い換え

  6. 顰みに倣うの語源・由来

  7. トトカルチョの語源・由来

  8. 「盗人」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 大童の意味・類語・言い換え

  10. 「ファスナー」「ジッパー」「チャック」の違い

  1. うざいの意味・類語・言い換え

  2. おとりの意味・類語・言い換え

  3. 小松菜の栄養基礎知識

  4. フェンネルの意味・別名・類語

  5. しゃもじの意味・別名・類語

  6. 箸の語源・由来

  7. 歌手の意味・類語・言い換え

  8. 上野村の意味・シンボル

  9. 夜船の語源・由来

  10. 「鱗」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. ぼたもちの語源・由来

  2. 札幌市の語源・由来

  3. ブロッコリーの栄養基礎知識

  4. 「夏日」「真夏日」「猛暑日」「酷暑日」「熱帯夜」の違い

  5. ノルディックスキーの語源・由来

  6. 上前をはねるの語源・由来

  7. 大御所の語源・由来

TOP