画竜点睛を欠くの意味・類語・言い換え

画竜点睛を欠くの読み・別表記

がりょうてんせいをかく/がりゅうてんせいをかく

画竜点睛を欠くの意味

ほぼ完成しているが、肝心な一点が抜けているため、全体が生きてこないこと。

画竜点睛を欠くの類語・言い換え

仏作って魂入れず/仏作って眼を入れず/仏作っても開眼せねば木の切れも同然/九仞の功を一簣に虧く/詰めが甘い/不完全/未完成/未完/不十分/不備/不足/中途半端/半端

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ドーナツの語源・由来

  2. 八朔の語源・由来

  3. こたつの語源・由来

  4. 弘法にも筆の誤りの意味・類語・言い換え

  5. ちゃぶ台の意味・類語・言い換え

  6. けしかけるの語源・由来

  7. 肌の語源・由来

  8. 甲斐がないの意味・類語・言い換え

  9. スケベの語源・由来

  10. 「死」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  1. 山車の語源・由来

  2. 獅子の語源・由来

  3. ケヤキの意味・別名・類語

  4. トレンチコートの語源・由来

  5. しょうもないの語源・由来

  6. モロヘイヤの栄養基礎知識

  7. マカロンの語源・由来

  8. のっぴきならないの意味・類語・言い換え

  9. 宴の語源・由来

  10. 香水の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「プレゼント」と「ギフト」の違い

  2. ペパーミントの語源・由来

  3. 鮒の語源・由来

  4. 面白いの語源・由来

  5. けんちん汁の語源・由来

  6. トリの語源・由来

  7. マーガリンの語源・由来

TOP