玄人はだしの意味・類語・言い換え

玄人はだしの読み・別表記

くろうとはだし/玄人跣

玄人はだしの意味

素人にもかかわらず、専門家が驚くほど技芸や学問が優れていること。

玄人はだしの類語・言い換え

本職はだし/プロはだし/素人離れ/プロ顔負け/セミプロ/達人/達者/堪能/腕がある/腕利き/手利き/手足れ/腕っこき/腕扱き/凄腕

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 胡散臭いの語源・由来

  2. 「弁済」と「返済」の違い

  3. ドリアの種類

  4. 薹が立つの語源・由来

  5. 切口上の語源・由来

  6. 別府市の語源・由来

  7. ビー玉の語源・由来

  8. 田尻町の意味・シンボル

  9. ベルガモットの語源・由来

  10. 杞憂の語源・由来

  1. おこがましいの語源・由来

  2. かつらの意味・類語・言い換え

  3. お中元の語源・由来

  4. 昔の語源・由来

  5. カワヤナギの語源・由来

  6. 包丁の語源・由来

  7. フーテンの意味・類語・言い換え

  8. 心配の意味・類語・言い換え

  9. コンビニの意味・類語・言い換え

  10. 姥桜の語源・由来

人気記事

  1. 摂氏の語源・由来

  2. もなかの語源・由来

  3. 四股の語源・由来

  4. スナネズミの語源・由来

  5. 「尊い」と「貴い」の違い

  6. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

  7. 袂の語源・由来

TOP