太公望の意味・類語・言い換え

太公望の読み・別表記

たいこうぼう

太公望の意味

① 釣りをする人。釣り好きの人。
② 中国、周代の政治家。斉の始祖。姓は姜。氏は呂。渭水で釣りをしていたところを周の文王に見いだされ、武王を助けて殷を滅ぼしたといわれる。

太公望の類語・言い換え

釣りの太公望

釣り人/釣人/釣り師/釣り手/釣り天狗

呂尚の別名の太公望

呂尚/姜子牙/師尚父

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 漆喰の語源・由来

  2. ヒツジの語源・由来

  3. 奢るの意味・類語・言い換え

  4. 千鳥の語源・由来

  5. グッドバイの語源・由来

  6. 鳴り物入りの語源・由来

  7. 蛇足の語源・由来

  8. チョークの語源・由来

  9. 薬の語源・由来

  10. オボコの意味・別名・類語

  1. 綱の語源・由来

  2. 金に糸目をつけないの語源・由来

  3. カツアゲの意味・類語・言い換え

  4. 刹那の意味・類語・言い換え

  5. 種実類(ナッツ)の栄養基礎知識

  6. 茶寿の意味・類語・言い換え

  7. なしのつぶての意味・類語・言い換え

  8. うがいの語源・由来

  9. げんこつの語源・由来

  10. 諦めるの語源・由来

人気記事

  1. 「早い」と「速い」の違い

  2. 袖にするの語源・由来

  3. 体たらくの語源・由来

  4. スベリヒユの語源・由来

  5. 宮崎県の語源・由来

  6. 「配布」と「配付」の違い

  7. おもての語源・由来

TOP