太公望の意味・類語・言い換え

太公望の読み・別表記

たいこうぼう

太公望の意味

① 釣りをする人。釣り好きの人。
② 中国、周代の政治家。斉の始祖。姓は姜。氏は呂。渭水で釣りをしていたところを周の文王に見いだされ、武王を助けて殷を滅ぼしたといわれる。

太公望の類語・言い換え

釣りの太公望

釣り人/釣人/釣り師/釣り手/釣り天狗

呂尚の別名の太公望

呂尚/姜子牙/師尚父

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 猫も杓子もの語源・由来

  2. ロボットの語源・由来

  3. 初夏と立夏と孟夏の違い

  4. 大喜利の語源・由来

  5. サンダルの語源・由来

  6. 単刀直入の語源・由来

  7. プリンの語源・由来

  8. 狸寝入りの語源・由来

  9. からしとマスタードの違い

  10. なるほどの語源・由来

  1. 消息の意味・類語・言い換え

  2. 怒ると叱るの違い・使い分け

  3. モチベーションの意味・類語・言い換え

  4. 投資と投機の違い・使い分け

  5. 着物の意味・類語・言い換え

  6. 褒めると誉めるの違い・使い分け

  7. 砂丘と砂漠の違い

  8. コンサートとライブとGIGの違い

  9. アニメの語源・由来

  10. 槍玉に挙げるの語源・由来

人気記事

  1. 回りと周りと廻りの違い・使い分け

  2. 氾濫と決壊の違い

  3. カタログとパンフレットとリーフレットの違い

  4. 歌手と声楽家とシンガーの違い

  5. 探すと捜すの違い・使い分け

  6. ボージョレヌーボーの解禁日が11月の第3木曜日になった理由

  7. 日本一低い山は宮城県仙台市の日和山

TOP