太公望の意味・類語・言い換え

太公望の読み・別表記

たいこうぼう

太公望の意味

① 釣りをする人。釣り好きの人。
② 中国、周代の政治家。斉の始祖。姓は姜。氏は呂。渭水で釣りをしていたところを周の文王に見いだされ、武王を助けて殷を滅ぼしたといわれる。

太公望の類語・言い換え

釣りの太公望

釣り人/釣人/釣り師/釣り手/釣り天狗

呂尚の別名の太公望

呂尚/姜子牙/師尚父

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 暖簾に腕押しの語源・由来

  2. 陶器と磁器の違い・見分け方

  3. 仲秋の意味・類語・言い換え

  4. 五里霧中の語源・由来

  5. 台風の意味・別名・類語

  6. 不可能の意味・類語・言い換え

  7. オペラとオペレッタとミュージカルの違い

  8. うなじと襟足と首筋の違い

  9. サッカーの語源・由来

  10. ベテランとエキスパートとスペシャリストの違い

  1. 青魚の栄養基礎知識

  2. ノースリーブとタンクトップとランニングシャツの違い

  3. イモリとヤモリとトカゲとカナヘビの違い

  4. 体制と態勢と体勢と大勢の違い・使い分け

  5. にわかファンとミーハーなファンの違い・使い分け

  6. 工場の意味

  7. 過去にオリンピックが中止になった回数

  8. 辞典と事典と字典の違い

  9. のろまの語源・由来

  10. 手前味噌の語源・由来

人気記事

  1. 星が瞬く理由と瞬かない星

  2. パンケーキとホットケーキの違い

  3. リンスとコンディショナーとトリートメントの違い

  4. 看病と看護と介抱の違い・使い分け

  5. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  6. 離すと放すの違い・使い分け

  7. 生かすと活かすの違い・使い分け

TOP