丑の日の意味・類語・言い換え

丑の日の読み・別表記

うしのひ

丑の日の意味

十二支の丑にあたる日。特に、夏の土用の丑の日と寒中の丑の日をいう。夏の土用の丑の日には、うなぎの蒲焼きを食べ、灸を据える。寒中の丑の日には、丑紅を買う習わしがある。

丑の日の類語・言い換え

丑/一の丑/二の丑/土用の丑の日土用丑の日土用の丑鰻の日/土用鰻/寒の丑の日/寒の丑/寒中の丑の日/寒中の丑

今見られている記事 ランダム
  1. 発破をかけるの語源・由来

  2. 猫に小判の語源・由来

  3. コンサートとリサイタルの違い・使い分け

  4. 思うと想うの違い・使い分け

  5. 馬鹿の語源・由来

  6. びっくりの語源・由来

  7. 下着と肌着とランジェリーの違い

  8. 味方の語源・由来

  9. マンネリの語源・由来

  10. 尾籠の語源・由来

  1. はちみつの栄養基礎知識

  2. ラーメンの種類

  3. 基準と標準と水準の違い・使い分け

  4. ホラ吹きの語源・由来

  5. 大喜利の意味・類語・言い換え

  6. ご多分に漏れずの語源・由来

  7. プライドの意味・類語・言い換え

  8. 歌手と声楽家とシンガーの違い

  9. メークインの語源・由来

  10. アシカとアザラシとセイウチの違い

人気記事

  1. ねぶたとねぷたの違い

  2. 会話と談話と対話の違い

  3. 「臭い」という漢字の由来

  4. スキューバダイビングとシュノーケリングとスキンダイビングの違い

  5. コンサートとリサイタルの違い・使い分け

  6. ツナとシーチキンの違い

  7. 茹でると湯がくと湯通しの違い

TOP