月並み/月並/月次(つきなみ)の意味・類語…

月並みのイメージ画像

【月並みの意味】
① 毎月定期的に行われること。
② 12ヶ月の順序。
③ 「月並俳句」の略。
④ 「月次祭」の略。
⑤ 月経。
⑥ 新鮮味がなく平凡なこと。ありふれていてつまらないこと。

【月並みの類語】
月次月例マンスリー毎月(まいつき)毎月(まいげつ)月々月月月毎各月例月連月累月月極
② 月の順序/月の移り変わり/月の次第
③ 月並俳句/月並発句/月並調/月並俳諧
④ 月次祭/例祭/大祭/例大祭/大祭式例祭/三節祭/三時祭
⑤ 月経/生理/メンス/メンゼス/月のもの/お月様/月の障り/障り/月のめぐり/おめぐり/月事/月水(がっすい)/月水(げっすい)/経水/経行/月役/お役/客/お客/紅潮/赤馬/猿猴/糸引き/差合・指合/手無し/他家/不浄/腐れ/初潮/初経/初花/新馬/初事/経血
⑥ 月並調/凡庸/平凡平々凡々/ごく平凡/平凡陳腐/凡下/平々/平/平俗/凡(ぼん)/凡(おお)/おおよそ/凡俗/俗/マンネリマンネリズム/ベタ/ありきたり/ありがち/在来/ありふれる/ありふれた/よくある/変哲もない/何の変哲もない/どこにでも転がっている/紋切り型/型にはまる/並/並々/人並み/十人並み/世間並み/並大抵/並やか/有り体/ポピュラー/一般/一般的/世俗的/世間的/標準的/平均的/画一的/普通/通常/常・恒/尋常/尋常一様/常套/常軌/常道/一通り/並一通り/常並/凡常/世の常/常体/一様/千篇一律/当たり前/通途/通俗/中(ちゅう)/中(なか)/中位(ちゅうぐらい)/中位(ちゅうい)/中程/中分/中品/無難/陳腐/陳套/旧套/庸劣/凡愚/つまらない/可もなく不可もなく/可もなく不可もなし/庸/古い/古臭い/珍しくない/新鮮味がない/新鮮でない/凡作/散文的/没個性/無個性/個性がない/特徴がない/掻き紛る/掻い紛る/直々し/地を打った/ありべかかり

【月並みの同音異義語】

【月並みの関連リンク】
「月並み」の語源・由来

ページ上部へ戻る