太公望(たいこうぼう)の意味・類語…

太公望のイメージ画像

【太公望の意味】
① 中国、周代の政治家。斉の始祖。姓は姜。氏は呂。渭水で釣りをしていたところを周の文王に見いだされ、武王を助けて殷を滅ぼしたといわれる。
② 釣りをする人。釣り好きの人。

【太公望の類語】
① 呂尚/姜子牙/師尚父
② 釣り人/釣人/釣り師/釣り手/釣り天狗

【太公望の同音異義語】

【太公望をさらに詳しく】
「太公望」の語源・由来

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る