大和市の語源・由来

大和市の地名は、「大和国」や日本の雅称「大和」とは関係なく、1889年(明治24年)に鶴見村が改称した「大和村」に由来する。
1889年(明治22)、町村制施行により、高座郡の下鶴間村・深見村・上草柳村・下草柳村が合併して「鶴見村」が発足した。
その後、下鶴間とそれ以外の部落で対立したことで分村問題が発生したことから、村名を四部落と関係のない名にするため、「大きく和する」の意味を込めて「大和村」と改称された。

出典:大和市 – 語源由来辞典

TOP