涼暮月の語源・由来

涼暮月は、日中は暑いが、夕暮れ時になると気温が下がり、涼しくなることから。
旧暦の6月は、新暦の6月下旬から8月上旬にあたり、この時期は縁側などに出て夕涼みをする。

出典:語源由来辞典

TOP