三島市の語源・由来

海に面していない三島市に「島」が付くのは、三島大社(現在は「三嶋大社」)の所在地であることが地名の由来になっているためである。
『和名抄』に「伊豆国加茂郡三島郷」が見られるが、この「三島」は伊豆諸島を指し、伊豆諸島の尊称「御島」に由来すると考えられている。
三島大社は、元々、伊豆諸島で創建された神社のため「三島」の名があるといわれ、伊豆半島南部を経て、伊豆国府(現在の社地)へ遷座したという説が通説となっている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 孤軍重囲の意味・類語・言い換え

  2. ぶどうの意味・別名・類語

  3. 大津市の意味・シンボル

  4. 頭の語源・由来

  5. ハナミズキの意味・別名・類語

  6. ドローンの語源・由来

  7. 西宮市の語源・由来

  8. プランの語源・由来

  9. 未(未年)の語源・由来

  10. レトロの語源・由来

  1. オリーブの栄養基礎知識

  2. イチコロの語源・由来

  3. 発展の意味

  4. 御菜葉の意味・別名・類語

  5. 金平糖の語源・由来

  6. 「重体」「重傷」「軽傷」の違い

  7. PRの意味・類語・言い換え

  8. 「市販薬」と「処方薬」の違い

  9. 元日の語源・由来

  10. 感心の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「了解」「了承」「承知」「承諾」の違い

  2. サギの語源・由来

  3. 稀有の語源・由来

  4. 段ボールの語源・由来

  5. 「一生懸命」と「一所懸命」の違い

  6. 当てずっぽうの語源・由来

  7. おっかないの語源・由来

TOP