鎌倉市の語源・由来

鎌倉の名は、『古事記』に「鎌倉之別(かまくらのわけ)」で見えるのが古い。
地名の由来には、鎌は「かまど」、倉は「谷」を意味し、小高い尾根に囲まれた釜底状の土地を表している説。
鎌が「えぐったような崖地」、倉は「谷」の意味などの地形に由来する説が有力である。

その他、神武天皇の征伐によって1万人が死に、その屍(かばね)が山のように積み上がったため、「屍蔵(かばねくら)」と呼んでいたものが訛った。
「カミクラ(神庫)」が訛った。
鎌などの農具を入れる倉があったなど、鎌倉の由来には地形以外にも多くの説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ブランコの種類

  2. アルタイルの意味・別名・類語

  3. 千葉県の意味・シンボル

  4. しまったの意味・類語・言い換え

  5. 丸持ちの意味・類語・言い換え

  6. ヤグルマソウの語源・由来

  7. 二枚目の語源・由来

  8. アヒージョの意味・類語・言い換え

  9. ラバの語源・由来

  10. ワイシャツの意味・類語・言い換え

  1. アートの語源・由来

  2. 嘘の皮の語源・由来

  3. ヤツメウナギの種類

  4. 「秘密」「内緒」「内密」の違い

  5. 淘汰の語源・由来

  6. 生まれの意味・類語・言い換え

  7. カルビの意味・類語・言い換え

  8. 「遺伝子」「DNA」「ゲノム」の違い

  9. 時化の語源・由来

  10. 鼓舞の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「染料インク」と「顔料インク」の違い

  2. ブッポウソウの語源・由来

  3. 「やきとり」と「焼き鳥」の違い

  4. ゆで卵の栄養基礎知識

  5. お仕着せの語源・由来

  6. 「ひつじ雲」「うろこ雲」「いわし雲」の違い

  7. ギアラの語源・由来

TOP