鎌倉市の語源・由来

鎌倉の名は、『古事記』に「鎌倉之別(かまくらのわけ)」で見えるのが古い。
地名の由来には、鎌は「かまど」、倉は「谷」を意味し、小高い尾根に囲まれた釜底状の土地を表している説。
鎌が「えぐったような崖地」、倉は「谷」の意味などの地形に由来する説が有力である。

その他、神武天皇の征伐によって1万人が死に、その屍(かばね)が山のように積み上がったため、「屍蔵(かばねくら)」と呼んでいたものが訛った。
「カミクラ(神庫)」が訛った。
鎌などの農具を入れる倉があったなど、鎌倉の由来には地形以外にも多くの説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サンチュの栄養基礎知識

  2. 「夕焼け」と「夕暮れ」の違い

  3. アンチョビの意味・類語・言い換え

  4. 「つくね」と「つみれ」の違い

  5. 「拝啓」「謹啓」「前略」の違い

  6. クラシックの語源・由来

  7. 明石市の語源・由来

  8. 8月の意味・異名・類語

  9. 牛ひき肉の栄養基礎知識

  10. ボラの意味・別名・類語

  1. 泥に灸の語源・由来

  2. 印を押すの意味・類語・言い換え

  3. 青魚の意味・類語・言い換え

  4. 「山」と「丘」の違い

  5. 「始め」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 「カカオ」と「ココア」の違い

  7. 二の句が継げないの語源・由来

  8. アルコールの意味・類語・言い換え

  9. 卒塔婆の語源・由来

  10. 意地悪の語源・由来

人気記事

  1. 痛いの語源・由来

  2. 灰汁の語源・由来

  3. タトゥーの語源・由来

  4. キジの語源・由来

  5. ナデシコの語源・由来

  6. 玄米の栄養基礎知識

  7. 「ハイキング」「ピクニック」「遠足」の違い

TOP