津市の語源・由来

津市は現在の日本で唯一、読み仮名が一文字の自治体だが、元々一文字の地名だったわけではない。
古くは、安濃郡の港(津)の意味で「安濃津(あのつ)」と呼ばれていたが、江戸初期に上略され、「津」と呼ばれるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 中国パセリの意味・別名・類語

  2. にやけるの語源・由来

  3. 素晴らしいの意味・類語・言い換え

  4. ウインナーの栄養基礎知識

  5. りんごの栄養基礎知識

  6. 血祭りに上げるの語源・由来

  7. 亥(亥年)の語源・由来

  8. 梅の栄養基礎知識

  9. 斟酌の語源・由来

  10. 野菜の意味・別名・類語

  1. ほくろの意味・別名・類語

  2. ト書きの意味・類語・言い換え

  3. 「団扇(うちわ)」と「扇子(せんす)」の違い

  4. 弥助鮨の語源・由来

  5. 布の語源・由来

  6. 馴鹿の意味・別名・類語

  7. 柳眉倒豎の語源・由来

  8. しわの語源・由来

  9. たらい回しの意味・類語・言い換え

  10. 長月の意味・異名・類語

人気記事

  1. 「目」「まなこ」「瞳」の違い

  2. ギフトの語源・由来

  3. つくば市の語源・由来

  4. 「天気」「天候」「気候」「気象」の違い

  5. 「スパッツ」「レギンス」「タイツ」「トレンカ」の違い

  6. 泰斗の語源・由来

  7. 贅沢の語源・由来

TOP