甲斐の語源・由来

甲斐の歴史的仮名遣いは「かひ」で、漢字は当て字。
「かふ(代ふ)」の連用形が名詞化した語が「かひ(甲斐)」で、代わりとなるべき物事が原義である。
そこから甲斐は、行動の代わりとして現れるしるしや効果。行為の代わりに得られる価値を意味するようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. コスモス(植物)の語源・由来

  2. 「人種」と「民族」の違い

  3. ぶきっちょの意味・類語・言い換え

  4. 床の間の語源・由来

  5. スリの語源・由来

  6. ヨガの意味・類語・言い換え

  7. 宝持の意味・類語・言い換え

  8. 文明の種類

  9. 痛み入りますの意味・類語・言い換え

  10. 今年の語源・由来

  1. ムササビの語源・由来

  2. サクラマスの語源・由来

  3. 白日の意味

  4. 棒棒鶏の意味・似た料理

  5. はたちの意味・類語・言い換え

  6. カフェオレの語源・由来

  7. 食糧の意味・類語・言い換え

  8. 千鳥の意味・類語・言い換え

  9. アキレス腱の意味・別名・類語

  10. 一所懸命の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. コウイカの語源・由来

  2. ゴトウイカの語源・由来

  3. 日野市の語源・由来

  4. もなかの語源・由来

  5. 体たらくの語源・由来

  6. 行灯の語源・由来

  7. 肌の語源・由来

TOP