パビリオンの語源・由来

パビリオンは、英語「pavilion」からの外来語。
pavilionは、「蝶」を意味するフランス語「papillon(パピヨン)」と同源で、ラテン語の「papilio(蝶)」に由来する。
古フランス語では「蝶」の意味のほか、テントの形が羽を広げた蝶に似ていたことから、「大きなテント」の意味を持つようになった。
これが13世紀に英語に入って、移動可能なテントを表す「pavilion」となり、仮設の建物を表すようになった。
万博などの展示館を表すようになったのは、19世紀末頃。
日本で「パビリオン」の語が一般化したのは、1970年の大阪万博からである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 棚から牡丹餅の意味・類語・言い換え

  2. 内緒の語源・由来

  3. 持丸の意味・類語・言い換え

  4. 万事休すの意味・類語・言い換え

  5. 啖呵を切るの語源・由来

  6. 博打の語源・由来

  7. 「成長」と「生長」の違い

  8. サイクロンの意味・類語・言い換え

  9. 山椒の語源・由来

  10. 濡れ縁の語源・由来

  1. モクレンの語源・由来

  2. ダンクシュートのダンクの意味

  3. 横柄の意味・類語・言い換え

  4. ピーマンの意味・別名・類語

  5. 男爵いもの意味・類語・言い換え

  6. パビリオンの語源・由来

  7. 潔いの語源・由来

  8. しんがりの意味・類語・言い換え

  9. 長野市の意味・シンボル

  10. 鳥取県の意味・シンボル

人気記事

  1. ふきの語源・由来

  2. 水入らずの語源・由来

  3. 因果の語源・由来

  4. 和歌山県の語源・由来

  5. 蓮っ葉の語源・由来

  6. 入れ墨(刺青)の語源・由来

  7. ヒキオコシの語源・由来

TOP