孤軍重囲の語源・由来

孤軍は、一人や少人数の孤立した軍隊。
重囲は、いくえにも取り囲むことや、その囲み。
一人だけ孤立した状態を、敵軍に完全包囲された孤軍にたとえて「孤軍重囲」という。
孤軍重囲は漢文に見られない四字熟語だが、夏目漱石の『野分』(1907)に「高柳君は此園遊会に於て孤軍重囲のうちに陥ったのである」とあり、漱石による創作四字熟語と思われる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. しその栄養基礎知識

  2. ライラックの語源・由来

  3. トリュフの語源・由来

  4. ご飯の意味・類語・言い換え

  5. 「兎」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. ワクチンの語源・由来

  7. 「生かす」と「活かす」の違い

  8. 跋扈の意味・類語・言い換え

  9. 貧乏ゆすりの意味・類語・言い換え

  10. 「調理」と「料理」の違い

  1. 元も子もないの語源・由来

  2. 七福神のプロフィール

  3. 白日の意味

  4. 急がば回れの意味・類語・言い換え

  5. ポシャるの意味・類語・言い換え

  6. 味噌をつけるの語源・由来

  7. はしたないの意味・類語・言い換え

  8. 稀有の語源・由来

  9. 戸惑い(戸惑う)の語源・由来

  10. 運命の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「池」「沼」「湖」「泉」「沢」「潟」の違い

  2. ギボウシの語源・由来

  3. 桑名市の語源・由来

  4. ワイシャツの語源・由来

  5. 「価格」「値段」「料金」「代金」「代価」「金額」の違い

  6. ハウンドの語源・由来

  7. 「カヌー」と「カヤック」の違い

TOP