ドローンの語源・由来

ドローンは、英語「drone」からの外来語で、元々はオスの蜂を指す言葉であった。
「drone」がリモコンで操作する無人航空機を指すようになったのは、1946年以降である。
無人航空機を「ドローン(オスの蜂)」と呼ぶようになったのは、プロペラが回る「ブーン」という音が、蜂が飛ぶ時の羽音に似ていることからというのが通説である。
一説には、イギリス軍の軍用機「DH.82 タイガー・モス」の改造機の愛称が「クイーンビー(女王蜂)」であったことから、オスの蜂を指す「ドローン」の語が使われたともいわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. コツの語源・由来

  2. 「ワイシャツ」と「カッターシャツ」の違い

  3. 特赦の意味・類語・言い換え

  4. 小松菜の栄養基礎知識

  5. ポンコツの語源・由来

  6. 「女」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. イヌノフグリの語源・由来

  8. 増毛の意味・類語・言い換え

  9. クズの意味・別名・類語

  10. 青森県の語源・由来

  1. 「骨」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. バネの語源・由来

  3. 岡垣町の意味・シンボル

  4. ハネムーンの語源・由来

  5. 虹彩の意味・類語・言い換え

  6. 豚の意味・別名・類語

  7. 山口県の意味・シンボル

  8. 柚子の語源・由来

  9. ハゲの語源・由来

  10. ナマケモノの意味・別名・類語

人気記事

  1. サックスの語源・由来

  2. 飛兎竜文の語源・由来

  3. おまるの語源・由来

  4. かいわれ大根の栄養基礎知識

  5. コロッケの語源・由来

  6. お株を奪うの語源・由来

  7. 「鷹(タカ)」「鷲(ワシ)」「鳶(トビ)」の違い

TOP