おとりの語源・由来

おとりの語源は「おきとり(招鳥)」の略で、「おく(招く)は「まねく」「呼び寄せる」を意味する。
元々、おとりは鳥を捕らえるために使う同類の鳥を指した。
それが獣などにも用いられるようになり、人を誘い寄せるために利用するものも「おとり」と言うようになった。
漢字表記は、ふつう「囮」だが、おとりとなる鳥を意味する「媒鳥(ばいちょう)」の字を当てて「おとり」と読ませることもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「から揚げ」と「竜田揚げ」の違い

  2. 日本一低い山は宮城県仙台市の日和山

  3. キャベツの意味・別名・類語

  4. きんつばの意味・別名・類語

  5. 「網」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 梁山泊の語源・由来

  7. 初詣の語源・由来

  8. 南無三の意味・類語・言い換え

  9. 取り越し苦労の語源・由来

  10. 「湯布院」と「由布院」の違い

  1. 降って湧くの語源・由来

  2. ラベンダーの意味・別名・類語

  3. 「能率」と「効率」の違い

  4. かしこの意味・類語・言い換え

  5. ずんぐりの意味・類語・言い換え

  6. ヤマメの語源・由来

  7. アイサの語源・由来

  8. カモミールの語源・由来

  9. 卵白の栄養基礎知識

  10. お茶の子さいさいの語源・由来

人気記事

  1. 切り盛りの語源・由来

  2. サバの語源・由来

  3. 栗の栄養基礎知識

  4. トマトの栄養基礎知識

  5. 横瀬町の語源・由来

  6. 卒塔婆の語源・由来

  7. ブロッコリースプラウトの栄養基礎知識

TOP