山彦の語源・由来

山彦の語源には、「ヤマヒビキ(山響)」や「ヤマヒビクコエ(山響く声)」などの意味に由来する説と、山の神の名からとする説がある。
山彦は「山の神」や「山の妖怪」などの意味でも使われており、その意味では別名「やまこ」とも言う。
また、「やまひこ」と清音でも呼ばれていたことから、山で反響する声の主(神や妖怪)を、「山」に男子の美称である「彦」を付けて「山彦」と擬人化して表し、それらが発する声なので、反響する音も「山彦」と呼ぶようになったと考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 辟易の語源・由来

  2. 和歌山県の語源・由来

  3. ペパーミントの意味・別名・類語

  4. ホワイトデーの語源・由来

  5. ビリオネアの意味・類語・言い換え

  6. あかぎれの語源・由来

  7. 暮れなずむの語源・由来

  8. ゴシップの意味・類語・言い換え

  9. 一宮市の語源・由来

  10. アスパラガスの栄養基礎知識

  1. 頑丈の語源・由来

  2. ムクゲの語源・由来

  3. 合鴨の語源・由来

  4. 大黒柱の語源・由来

  5. カランの語源・由来

  6. 惣菜の意味・類語・言い換え

  7. しんどいの意味・類語・言い換え

  8. 走狗の語源・由来

  9. バイキングの意味・類語・言い換え

  10. 「夫」「主人」「旦那」「亭主」の違い

人気記事

  1. 「ズワイガニ」「松葉ガニ」「越前ガニ」の違い

  2. ダークホースの語源・由来

  3. 懇ろの語源・由来

  4. 賽の河原の語源・由来

  5. 酒池肉林の語源・由来

  6. ポニーテールの語源・由来

  7. ジンベイザメの語源・由来

TOP