女郎花月の語源・由来

旧暦7月は女郎花の花が咲く時期なので、女郎花月という。
一般的に「おみなえしづき」と読むが、室町時代から「女郎花」は「おみなめし」とも呼ばれていたことから、「おみなめしづき」とも読む。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ズボンの種類

  2. 「爆弾」と「ダイナマイト」の違い

  3. 曖昧の語源・由来

  4. スケッチブックの意味・類語・言い換え

  5. りんごの種類

  6. 緑寿の意味・類語・言い換え

  7. 「専修学校」「専門学校」「各種学校」の違い

  8. 電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

  9. 「魚」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. 神経の語源・由来

  1. 蚊の種類

  2. 子(子年)の語源・由来

  3. セダンの語源・由来

  4. 硫黄の語源・由来

  5. 売るの語源・由来

  6. ならず者の語源・由来

  7. 太公望の語源・由来

  8. 桐の意味・別名・類語

  9. アルファルファの意味・別名・類語

  10. 「昨年」「去年」「前年」「旧年」の違い

人気記事

  1. みどりごの語源・由来

  2. 「トナカイ」と「鹿」の違い

  3. 夜船の語源・由来

  4. ギアラの語源・由来

  5. 悉くの語源・由来

  6. 阿南市の語源・由来

  7. スパルタ教育の語源・由来

TOP