埴輪の語源・由来

埴輪の「埴(はに)」は、赤や黄色のきめ細かい粘土のこと。
埴輪の「輪(わ)」は、輪のように並べて立てたことからとする説と、初期の埴輪は筒形の「円筒埴輪」が中心であったため、その形状からとする説がある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サザエの語源・由来

  2. 藪から棒の語源・由来

  3. 香川県の語源・由来

  4. ホタテガイの意味・別名・類語

  5. アザミの語源・由来

  6. 反りが合わないの語源・由来

  7. 木枯らしの意味・類語・言い換え

  8. 電卓と電話でテンキーの並び順が違うのはなぜか

  9. ガーネットの語源・由来

  10. カワセミの意味・別名・類語

  1. 紳士の意味・類語・言い換え

  2. 歌舞伎の語源・由来

  3. ちりめんじゃこの語源・由来

  4. 喉仏の意味・別名・類語

  5. ぶどうの栄養基礎知識

  6. ドクエの語源・由来

  7. 「ベテラン」「エキスパート」「スペシャリスト」の違い

  8. レタスの栄養基礎知識

  9. 甲斐がないの意味・類語・言い換え

  10. 久御山町の語源・由来

人気記事

  1. ジグザグの語源・由来

  2. テポドンの語源・由来

  3. お中元の語源・由来

  4. とっくにの語源・由来

  5. 矛盾の語源・由来

  6. 「忖度」と「斟酌」の違い

  7. サルビアの語源・由来

TOP