サイボーグの語源・由来

サイボーグ(cyborg)は、「cybernetic organism(サイバネティック・オーガニズム)」を「cyb」と「org」に省略し合成した語。
「cybernetic」は「人工頭脳の」、「organism」は「組織」を意味する。
1960年、アメリカの化学者マンフレッド・クラインズが、宇宙開発など、人間が働くのに困難な場所で活動できるものとして提唱した。
日本では、漫画『サイボーグ009』によって、この語が広く一般に知られるようになった。

出典:語源由来辞典

TOP