コリーの語源・由来

コリー(collie)は、古くから牧羊犬として用いられており、「役立つ」という意味のゲール語が語源といわれる。
また、顔と足先の黒いヒツジが、古英語で「石炭の黒」の意味の「コリー」と呼ばれており、その牧羊犬であったことから「コリードッグ」と呼ばれ、「コリー」になったとする説もある。
コリーの語源はヒツジに関係するとは思われるが、古い文献が残っていないため特定は難しい。

出典:語源由来辞典

TOP