菜種梅雨の語源・由来

菜種梅雨は、菜の花(アブラナの花)が盛りの頃に降り続く長雨を、梅雨になぞらえていった名。
アブラナの種子からとった油を「菜種油」と言うとおり、「菜種」はアブラナの種子のことだが、アブラナの別名でもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. いなせの意味・類語・言い換え

  2. ジンチョウゲの語源・由来

  3. ズワイガニの語源・由来

  4. 秋波の語源・由来

  5. お茶目の意味・類語・言い換え

  6. デカの意味・類語・言い換え

  7. クロユリの意味・別名・類語

  8. 店屋物の意味・類語・言い換え

  9. 天童市の語源・由来

  10. モチベーションの意味・類語・言い換え

  1. 江東区の意味・シンボル

  2. 件名の意味

  3. 暮らしの意味・類語・言い換え

  4. 「雑学」と「豆知識」の違い

  5. 「降水量」と「降雨量」の違い

  6. 赤ワインの栄養基礎知識

  7. ハタハタの意味・別名・類語

  8. 危ないの語源・由来

  9. コンパの語源・由来

  10. サルナシの意味・別名・類語

人気記事

  1. 落とし前の語源・由来

  2. まんまとの語源・由来

  3. 東雲の語源・由来

  4. にわかの語源・由来

  5. 唐変木の語源・由来

  6. 「卓球」と「ピンポン」の違い

  7. タングステンの語源・由来

TOP