所在ないの語源・由来

所在ないの「所在」は、漢語では「存在する場所」や「ありか」などの意味しかないが、日本では発展的用法で「仕事」「職業」「地位」、また「すること」や「行為」といった意味も持つ。
所在ないは「すること」を意味する「所在」を「無い」で否定した語で、「することがない」から「退屈」も意味する。

出典:語源由来辞典

TOP