出張の語源・由来

「出張」は和製漢語で、もとは戦陣用語。
戦場に出て陣を張る意味から、戦いのために他の場所へ出向くことを「出張り」といい、「出張り(出張る)」を音読みしたのが「しゅっちょう」である。
「出張り」も「出張」も室町時代には見られる語だが、仕事で他の場所へ出向く意味として出張が使われ始めたのは、明治以降のことである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 求肥の語源・由来

  2. ジンギスカンの語源・由来

  3. 鏡開きと鏡割りと鏡抜きの違い

  4. ゴールドの語源・由来

  5. パスタの種類

  6. ツナとシーチキンの違い

  7. ふぐりの語源・由来

  8. はなむけの語源・由来

  9. 神奈川県の語源・由来

  10. 草の語源・由来

  1. メンマの意味・別名・類語

  2. 伯仲の語源・由来

  3. 黄昏の意味・類語・言い換え

  4. ふみの語源・由来

  5. 形見の語源・由来

  6. 延期と順延と延長の違い・使い分け

  7. ろうそくの語源・由来

  8. 市販薬と処方薬の違い

  9. 羽子板の意味・別名・類語

  10. 未年の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 整えると調えるの違い

  2. マカロニサラダはサラダなのか?「サラダ=野菜」ではない!語源でわかるサラダの定義

  3. ダウンロードとインストールの違い

  4. 戦略と戦術の違い

  5. 初夏と立夏と孟夏の違い

  6. 日射病と熱射病と熱中症の違い

  7. ツナとシーチキンの違い

TOP