サナダムシの語源・由来

サナダムシの名は、平たい体節部の形状が真田紐に似ていることから名付けられた。
徳川家康が「真田は虫になってまでも、なお、この家康を苦しめる」と言って、この寄生虫に苦しみ嘆いた事から付いた名とする説もあるが、有力とはされていない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 髪の語源・由来

  2. 高槻市の意味・シンボル

  3. ミミズクの意味・別名・類語

  4. ブリとハマチの違い!カンパチやヒラマサとの違いも

  5. 金輪際の意味・類語・言い換え

  6. ブッポウソウの語源・由来

  7. 二の腕の意味・別名・類語

  8. 草の語源・由来

  9. うんともすんともの語源・由来

  10. 小結の語源・由来

  1. 修羅場の語源・由来

  2. 浴衣の語源・由来

  3. あなごの語源・由来

  4. 結構の語源・由来

  5. アルコールの意味・類語・言い換え

  6. 羨ましいの語源・由来

  7. ドタキャンの語源・由来

  8. ドンピシャの意味・類語・言い換え

  9. チンゲン菜の栄養基礎知識

  10. 「ニホン」と「ニッポン」の違い

人気記事

  1. 「怖い」「恐い」「強い」の違い

  2. 水を向けるの語源・由来

  3. チングルマの語源・由来

  4. 愛川町の語源・由来

  5. ゼラチンの語源・由来

  6. クスノキの語源・由来

  7. 「大漁」と「豊漁」の違い

TOP