キャラメル(カラメル)の語源・由来

キャラメルは、フランス語に由来する英語「caramel」からで、同語をフランス語読みしたのが「カラメル」である。
飴菓子には「キャラメル」、菓子や料理の食材として用いる際は「カラメル」と呼び分けることが多い。
食材にも「キャラメル」と呼ぶことはあるが、飴菓子を「カラメル」と呼ぶことは少ない。

フランス語「caramel」の語源には、以下のとおり二説ある。
ひつとつは、アレクサンダー大王の軍のネアルコス将軍が遠征でサトウキビを発見し、蜜蜂のいらない蜜のとれる葦(アシ)があると報告した。
そのサトウキビを「mel(蜜)」の「canna(葦)」で「canna mella」と呼び、これが中世ラテン語で「cannamella」、フランス語で「canne à miel」となり、「caramel」になったとする説。
もうひとつは、ラテン語の「calamus(葦)」に小さいことを示す語尾がついた「calamellus(小さい葦)」が、砂糖を焼いて褐色にしたものやサトウキビを指すポルトガル語・スペイン語「caramelo(カラメロ)」となり、フランス語で「caramel」になったとする説。
ポルトガル語の「caramelo」は、1700年代には日本へ入ってきており、「カルメラ」「カルメイル」「カルメーラ」と呼ばれる南蛮菓子があったことから、後者がキャラメルの語源の定説となっているが、確かなことはわかっていない。

日本で初めてキャラメルが作られたのは、明治32年(1899年)に森永西洋菓子製造所(現在の森永製菓)によるものといわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 青田刈りの語源・由来

  2. 翫賞の意味・類語・言い換え

  3. 篝火花の語源・由来

  4. 台東区の意味・シンボル

  5. 鹿児島市の語源・由来

  6. きざはしの語源・由来

  7. 山勘の語源・由来

  8. 冬期の意味・類語・言い換え

  9. 「住めば都」と「住まば都」の違い

  10. 油を売るの意味・類語・言い換え

  1. 亡命の語源・由来

  2. 手当ての語源・由来

  3. 紅葉狩りの語源・由来

  4. 自賠責保険の意味・類語・言い換え

  5. シュモクザメの語源・由来

  6. テンジクネズミの意味・別名・類語

  7. 食べるの語源・由来

  8. フェロモンの語源・由来

  9. 「口」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  10. ちゃらんぽらんの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「大学」と「大学校」の違い

  2. やるせないの語源・由来

  3. カツオの語源・由来

  4. ニシンの語源・由来

  5. 「懐古」と「回顧」の違い

  6. 「邦人」と「日本人」の違い

  7. 「タール」と「ニコチン」の違い

TOP